CGパースや建築物・内装のパースやCAD作図などの制作依頼・ご相談ならパース制作

問合せと見積

tel050-5273-3372

TOP > パース制作に関する記事 > 【CAD】建築パース制作の流れと価格・納期について

【CAD】建築パース制作の流れと価格・納期について

建築パース制作の基礎

建築パースとは何か?

建築パースとは、建築物の設計段階で完成予想図をリアルに表現した画像のことを指します。CADソフトなどを用いて設計されたデータを基に、CG技術を駆使して立体的に再現します。このパースを使うことで、まだ形になっていない建築物の外観や内装のイメージをクライアントや関係者に分かりやすく伝えることが可能になります。特に、光の当たり方や材質の質感など細かい部分まで表現できるため、よりリアルな印象を与えることができるのが大きな特徴です。

CG技術が建築パース制作に果たす役割

建築パース制作におけるCG技術の役割は非常に大きいです。まず、CGパースはリアルタイムでの光の当たり方や素材の質感などを詳細に再現することができ、完成予想図としての精度が高まります。これにより、建築物が実際に建築される前に、より現実に近い形でのプレビューが可能となります。

また、CG技術は変更や修正が比較的容易であるため、設計変更に迅速に対応することが可能です。この柔軟性は、計画段階での様々な提案や検討を効率的に進める上で非常に重要です。

建築パース制作のプロセス

情報収集とプランニング

建築パース制作を始める最初のステップは、情報収集とプランニングです。この段階では、建築物の詳細やクライアントの要望を正確に理解することが不可欠です。

まず、プロジェクトに関連する全ての資料、例えばCAD図面、写真、素材のサンプルなどを集めます。次に、これらの情報を基にして、実際の建築パース制作の計画を立てます。この計画には、作業スケジュールや必要なリソース、納期も含まれます。正確な情報収集と丁寧なプランニングにより、効率的で質の高い建築パースを制作することが可能になります。

3Dモデリングの作成

この工程では、CADデータや手描きのスケッチから建築物を3D空間上で形成していきます。具体的には、設計図面を基に建築物の形状、サイズ、構造を正確に再現し、外観だけでなく内装の詳細まで表現できます。

この段階での作業がプロジェクト全体のクオリティを大きく左右するため、高度な技術と細部への注意が求められます。また、適切なソフトウェア選択も重要です。3Dモデリングの完成度が高いほど、後続のテクスチャリングや照明設定の作業もスムーズに進みます。

テクスチャと照明の設定

テクスチャリングは、建築物に実際の素材感や色彩を与える過程です。例えば、壁には石やタイルの質感を、屋根には金属や瓦の質感を加えます。この工程によって、建築物はよりリアルで魅力的な外観を持つようになります。

一方、照明設定は、建築物を自然光や人工光が照らす様子を再現します。時間帯や天候に応じた光の当たり方を考慮することで、パースはより現実に近い表現が可能になります。この過程では、影の落ち方や反射、透過光なども細かく設定します。

これらの設定を適切に行うことで、建築パースは見る人に建築物の細部にわたる質感や空間の雰囲気を伝えることができます。専門的なCG技術を駆使して、リアリズムを追求することが、高品質な建築パースを制作する上での鍵となります。

レンダリングと最終調整

レンダリングとは、3Dモデリングで作成した建築物のモデルに最終的な画像としての質感や光の効果を加える工程です。この過程では、コンピュータが計算を行い、リアルな画像や動画を生成します。完成したパースは、クライアントの要望に合わせて調整され細部にわたる修正が可能です。

例えば、光の加減や質感の変更など最終的な出力前に細かなニーズに対応します。この段階での調整は納品物がクライアントの期待を満たすかどうかを左右するため、非常に重要な工程と言えます。

建築パースの納品

まず、制作したCGパースを依頼者へ提示しフィードバックを受け取ります。この段階で細かな修正が必要な場合は、迅速に対応することが重要です。修正点が確定したら最終的なパースの調整を行い、依頼者が満足する品質に仕上げます。最後に、完成したパースは指定されたフォーマットで依頼者に納品されます。

納品方法は、主に電子メールやクラウドストレージサービスを通じて行われることが多いです。全ての作業が完了し、依頼者から最終的な承認を得た後、プロジェクトは終了となります。

建築パース制作時の価格と納期

建築パース制作の価格は、プロジェクトの複雑さや精度要求によって大きく異なります。一般的な住宅の場合、価格は数万円から始まり、大規模な商業施設などでは数十万円以上になることもあります。

納期については、一般的な住宅で最短2日〜4日、大規模建築で1週間〜2週間程度が目安です。しかし、プロジェクトの規模や複雑さによっては、これよりも長くなることがあります。価格と納期は事前の見積もりで確認し、外注する場合は複数の業者と価格比較を行うことが重要です。

建築パース制作を依頼するなら「パース制作.com」へ

建築パースの制作には、専門的なCG技術が必要です。高品質な成果物を期待するなら「パース制作.com」へご相談ください。日本の大手設計事務所や内装メーカーなど、多くの企業にサービスを提供してきた実績があります。

また、低コストで高品質なパースを提供しており、納期も短いことが特徴です。同じクオリティでの日本企業と価格と納期を比較して見てください。お問い合わせもお気軽にどうぞ!

建築パース制作、お任せください

運営会社 株式会社光ワークス
サービス名 パース制作.com
代表 代表取締役 趙 恩東
創業 2004年9月
事業所
本社
〒272-0137 千葉県市川市福栄3-23-1-1304
東京オフィス
〒170-0003 東京都豊島区駒込1-35-2 駒込タウンブリーズ303室
電話:080-3122-8996 050-5273-3372
上海オフィス
〒200127 上海市浦東新区東方路1365号 海富花園5号楼7D
電話:021-6152-1381 138-1688-5107
Email endongzhao@hikariworks.com
URL https://persseisaku.com/